Googleアドセンス lesson1-3

Total.
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 7
  • 4
  • 6
Today.
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 1
Yesterday.
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

■lesson1-3 Google AdSenseの審査

審査が通りますとGoogleから審査が通った旨のメールが届きます。
審査に出す時間帯にもよると思うのですが、僕は金曜日に出して
土曜日の深夜に審査通過メールが来てました。

ただ、まだ終わりではないです。
これはあくまで1次審査が通ったにすぎません。

メールに従い、審査通過したサイトに広告を張りましょう。
Seesaaブログでは管理画面のデザインからコンテンツ編集ができるので
左から「自由形式」というのを任意の場所に設置して、
中身にGoogleAdSenseから生成したコードをコピペしましょう。

ちなみに一つのページに存在していい広告の数というのは決まっています。
3つだけです!様々なサイズがありますが、300×600(または同じような大きさ)は1ページに複数は置けません。
ようは縦長の広告は複数置けないってことですね。

広告リンクの3つとは別にリンクユニットも3つ置けます。
検索ボックスも2つ置けるそうですが、自分は使ったことがないのでわからないです^^;

ちなみに少し説明しておくと
リンクユニットというのは広告リンクと違って、クリックしてもらえれば
報酬が発生するということはないです。


広告ユニットをクリックすると、さらに様々なリンクが表示されるそうです(実際にクリックしたことないのでわからない^^;)
そこでさらにクリックされることで報酬が発生する仕組みです。
ようは二回クリックされないと駄目なんですね。

まぁそれでもクリックされる可能性をあげるためにも設置しておいたほうがいいかもですね。
自分は広告リンク3つに、リンクユニットの3つの計6個を設置しています。


ちなみに注意点なんですが、これらの広告やリンクユニットは
決して自分でクリックしてはいけません。
テストであっても駄目です。


違反になります!
また、「クリックしてください!」などの誘導行為もNGです。
友人に頼んで「クリックして!」ってのも駄目です!
バレます。

あくまでも自然なクリックじゃないと駄目なんです。

では仮に間違ってクリックしてしまった場合どうすればいいのか?
大丈夫です。カウントされません。
なのでgoogleに報告しなくても大丈夫です。

だからといって、何度もそれが続けば、アカウント停止になるかもですがね。
とにかくクリックしないように細心の注意を払いましょう!

自分も一度間違ってクリックしてしまったんですが、一瞬カウントされて、
すぐになかったことになったので優秀です。
ばれないことはないですからね。


他にも広告を張る上で注意点はありますが、その点については
アドセンスのヘルプを確認してください。



さて、広告も張りましたら、そのまましばし待ちましょう。
Googleから再びメールが来ると思います。
最初は広告も表示されないかもですが、大丈夫です。
放っておけばそのうち表示されます。


僕の場合広告を張って翌日には2次審査通過メールが来ました!
これで晴れてアドセンスデビューです!

☆☆ まとめ ☆☆
・1次審査が通ったら、サイト(ブログ)に広告を張りましょう!
・広告は1ページに3つまで(広告3つ、リンクユニット3つ、検索2つの計8個おける)
・広告は自分でクリックしては駄目!誘導も依頼も駄目!
・間違ってクリックした場合は、特に報告はいりません。

【lesson1】Google AdSense(グーグルアドセンス)
lesson1-1 Google AdSenseを活用しよう
lesson1-2 Google AdSenseをはじめる前の準備
lesson1-3 Google AdSenseの審査
lesson1-4 Google AdSenseの審査通過後
lesson1-5 Google AdSenseのQ&A